男性に相談しづらいこと ~ジュエル名古屋は女性スタッフだけのお店~

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

名古屋・岡崎・三河のチャットレディ事務所
ジュエル名古屋スタッフ加藤です。

ブログをご覧いただきましてありがとうございます

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

一歩外へ出れば燃えるように熱い日差しと、セミの声。。。

皆様はこのお盆をどのようにお過ごしでしょうか。

 

暑い時期こそ出てくる悩み。

皆さんにもきっとありますよね(・ω・`)

中でも気になるのは、

女性特有の身体にまつわるものだと思うんです。

UVケア、毛の処理、汗対策、シミそばかすの肌トラブル、冷房による冷え

などなど。

 

上記のことだけでも大変だし男性には相談しにくい。

身体にまつわることでもっと男性に相談しにくい事、ありますよね。

 

そう。。。

「生理」です(*´・ω・`)

 

うちの女の子たちからも時々質問いただくのが、

「生理中のチャットのお仕事はどうしたらいいんですか?」っていうこと。

よくある悩みと、その対処法を調べてまとめてみました (*´ω`)o。゚:.・

 

【1つ目】痛みが強い

対処法

  1. 身体全体、特にお腹や腰をあたためる
  2. 痛み止めを生理が来た瞬間に飲む。我慢しつづけて飲んでも薬が効きづらくなります。
  3. 生理が来る前から貧血によい食べ物やサプリをとっておく
  4. 疲れを溜めない、睡眠をたっぷりとる
  5. ツボを刺激する(おなか、膝裏あたり、内くるぶし、親指と人差し指の間)

 

 

【2つ目】落ち込んだりイライラしてしまう

対処法

  1. 少しでも感動したり楽しいことは声に出して言ってみる「可愛い!」「美味しい!」「すごい」と。 脳に暗示がかかって幸せホルモンが出てきます。
  2. 好きな香りを嗅いだり、好きな音楽を聴く。自分がリラックスできる方法を。
  3. 睡眠をたっぷりとる

 

【3つ目】甘いものが無性に欲しい

対処法

  1. 糖分控えめのビターチョコレートを1時間当たりひとかけら程度なら摂取OK
  2. 間食は温かい無糖ココア,ドライフルーツ,アーモンドなどにする

※ただし、生理がキツイ女性(月経前症候群)はカカオの含んだものは控えたほうがいいそうです。

 

【4つ目】かゆみ、蒸れなどの肌トラブル

対処法

  1. お湯で優しく洗い、専用のソープで洗う(石鹸やボディソープは×)
  2. ノンアルコール無香料のウェットティシュや清浄綿で優しくふき取る
  3. 汚れてなくても、2時間に一回はナプキンやタンポンを替える
  4. 疲れを溜めずしっかり睡眠をとる
  5. かゆみやかぶれのあるところをよくお湯で洗い、乾いたらそっと市販の塗り薬をぬる

※市販薬で改善しなければ、婦人科に受診した方がいいです。

 

生理中でもお仕事をしたい場合。

在籍中の女の子たちがとっている方法は、

痛み止めを飲む、ホッカイロをキャミの下に貼る、低用量ピルで生理を軽くする、タンポンを使う

などです(*´ω`)

 

痛みや辛さの経験が無い男性スタッフだと相談しにくい上に、

相談したところでピントのずれたアドバイスやサポートになっちゃうかもしれないですもんね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ジュエル名古屋】

↓応募フォームはこちらです↓

フリーダイヤル

0800-777-1060

https://jewel-nagoya.com/entry.html

https://jewel-nagoya.com/oubo.html

LINEでのお問い合わせもお受けしております。

すべて女性スタッフが対応させて頂きます^^

ご不明な点やご不安事など、

ご遠慮なくお問い合わせください^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・