顧客様に「太った?」なんて言わせない!たったの9分で1時間歩ったことにできる入浴法!

ブログをご覧いただきありがとうございます(*´ω`*)

名古屋・岡崎・三河のライブチャットプロダクション
ジュエル名古屋代表の安藤です☆

なんと!先日「冷え性改善とダイエットがたったの9分でできちゃう入浴法」を発見!

それは、TVでも紹介された「333入浴法」。
しかも、たった9分お風呂につかるだけで
凄いダイエット効果があると話題になっているとかとか、、、( *´艸`)

ワタシは最近特に体重増加で無残な姿になってきているのでさっそく実践、、、

皆さんも、興味があったら是非試してみてください(*’ω’*)

***333入浴法***

①41~42℃くらいの熱いと感じるくらいのお湯に3分間肩までつかる

w621_large__4_

②お湯から出て体や髪を洗ったりマッサージなどして3分間過ごします

w621_large__5_

肩まで3分つかって3分お湯から上がる、これを3セットくり返す

、、、たったこれだけでかなりの代謝アップ☆Twitterでも話題に、、、(*´ω`*)

どうしてこれがダイエット効果◎かというと
熱めのお風呂に肩までしっかりつかることで
体に圧力がかかりお風呂から出た時に一気に血流が良くなって
これを繰り返すことで、約300kcal程度のカロリー消費になるらしいのです(*’ω’*)

この約300kcalはジョギングだと30分
ウォーキングだと1時間分と同等の効果がなんだとか、、、

でも次のことに気を付けないとかえって
代謝を悪くしてしまうそうです、、、(´゚д゚`)

1、肩までしっかりつかる

333入浴法は、水圧からの解放でいっきに血をめぐらせるのもポイント
なので、肩までしっかりつかりこれを繰り返すことで運動と似た効果が出るというわけです

2、お湯の温度に気をつける

「41~42℃くらいの熱いと感じるくらいのお湯」が重要
ぬるいお湯だと効果がなく熱すぎると体に負担がかかりすぎてしまいます
高血圧や心臓に疾患がある人は絶対に行わないようにしてください

3、水分補給を忘れずに

入浴前に水分を補給することで汗が出やすくなります
入浴後は汗をかいて失った水分を補給、、、
お風呂あがりは冷たいものが欲しくなりますが、せっかく温まった体が冷えるので
グッと我慢して常温のお水などが◎(*´ω`*)

4、寝る直前には行わない

熱いお湯に浸かると交感神経が働き、活動モードになってしまいます
333入浴法を行う場合は、せめて寝る1~2時間前くらいには入浴を終わらせ
寝るまでにゆっくりリラックスできる時間をとり体を休めましょう☆