新年へ向けて☆

こんにちは(´・∀・)ノジュエル名古屋代表のNAOです

早いもので今年も残すところあと僅か(*´艸`*)

ジュエル名古屋各店舗も年末に向けて大掃除やお節の準備を始めています(*・∀・*)

大晦日にはお世話になった各店の商売繁盛のお札をお焚き上げしていただきます。

そして初詣は来年も同じく京都でお参りしてからお抹茶をいただいて来ようと思っています☆

ところで皆さんは正しい御参りの仕方知っていますか??

「二拝二拍手一拝」、2回おじぎをした後、2回柏手を打ち、最後にもう一度おじぎをするのが一般的な方法です。

でも出雲大社など二拝二拍手一拝ではない所もあるので、初詣に行く予定の社の御参りの作法を調べておくといいですね(´・∀・)

image

順番が逆になりましたが(-ω-;)もちろん鳥居をくぐる前は必ず一礼してから鳥居の端を通るのが礼儀☆

鳥居は神様の家の玄関なので真ん中を歩くのは神様だけ(*・∀・*)参道も端を歩いて行ってね☆

そして手水舎では右手でひしゃくを持って水を汲み、左手にかけて左手を清めます。 次にひしゃくを左手に持ち替えて、同じように右手を清めます。 再びひしゃくを右手に持ち、左の手のひらに水を受け、その水を口にふくんですすぎます(このとき、ひしゃくに直接口をつけることはNG!)。 口をすすぎ終えたら、もう一度水を左手にかけます。 最後に水を入れたひしゃくを立て、柄に水を流してからひしゃく置きに伏せて置きます。

image

手水舎で邪気を払って清い体と心でしっかり御参りしてきてくださいね(*´艸`*)

特に初詣は「無事に新年を迎えられました」という感謝とご挨拶が先。その後、自分の名前と住所、叶えたい願いをひとつだけ心のなかで念じるのが良いようです(´・∀・)

欲張ってあれもこれも、と長時間お願いするのは神様にとっても、参拝マナーとしてもNGなので手短に済ませましょう☆


正しい御参りで来年も皆様に良き年が訪れますように(*´艸`*)