2014年1月 のアーカイブ

「勇往邁進」

2014年1月19日 日曜日

周りの皆様のお力添えで2014年も良い年明けとなりました。
心から感謝申し上げます。

そして、共に頑張ってくれている女の子達。
今年も貴女たちは私のかけがえのない宝物です。

——————————————————-

2014年、私がライブチャットに携わってから4年目となり
今月でもう37歳を迎えることになりました。

33歳で名古屋でライブチャットを始めて4年。
あっという間の時間でした。

第1号店のオープン時は、まだ女の子が3人・・・
いつ潰れていてもおかしくない状況で、悪戦苦闘の日々。
自分の無力さに1人で泣いた日が数え切れないほどありました。

悔しくて、悔しくて・・・
それでも 自分が想い続けるお店を創りたくて
どんな時でも「絶対に叶う」と信じて突き進んできました。

今jewel名古屋は、丸の内店、岡崎店、名駅店1号店を経て
2013年11月に名駅店2号店もオープンさせることが出来ました。

ですが、ただ店舗拡大をすることだけが私の理想のお店作りではありません。

そこには、共に笑い合える仲間、共に泣き合える仲間、共に励まし合える仲間がいて
女性の組織だからといって、派閥や陰口、足を引っ張り合うなんてことは皆無の環境。

そして、誰もが抱く「夢」を「現実」に変えられる可能性がある環境。

それこそが、私が想い続けてきたお店です。

でも、それは私1人だけのチカラでは成し得ないことで
1人1人の女の子達の 協力と温かい気持ちが集まり達成できるもの。

そして今日。
この子達が私のお店に来てくれたことに改めて感謝しました。

37歳の誕生日。

それは、女の子達からのサプライズイベントでした。

昼間出勤の女の子達も、夜出勤の女の子達も、お休みの女の子達も
全員が集まって、飾り付けやケーキや料理を用意してくれて・・・

image[3]

特にみんなからのメッセージアルバム。

アレは反則やろが———!!!!ヽ(`Д´)ノ

泣かない私もさすがに涙が出ましたww

一生大事に大切にします。

いつも
「もっとこの子達にしてあげられることがあるハズ」
そんな自問自答を繰り返して、まだまだ自分のチカラ不足を感じる時も ある中
それでも私のお店の子達は全員で私に応えてくれる。

そんな女の子達がいるjewel名古屋が何よりも私の誇りです。

4年前、1人で名古屋に行く決断をしたのは間違いではありませんでした。
不安で不安でたまらない気持ちを断ち切って 「決断」をしなかったら
宝物を手にすることはできませんでした。

image[2]

image[4]

貧乏でどーしようもない人間だった私でも
ほんの少しの「勇気」と強い「想い」で
夢は現実になると改めて今実感します。

これからも

絶対に諦めないこと

自分の可能性を信じること

何事も恐れないこと

そして
何よりもかけがえのない私の宝物の為に
37歳の年を捧げます。

「勇往邁進」