目標を持って取り組む②~女性スタッフだけで安心!ジュエル名古屋~

ジュエル名古屋 スタッフの伊藤です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます^^

 

 

 

***************

 

 

 

早速ですが、先日させていただいた、知人Kの昔話の続きです。

 

 

元同級生であり同期のAよりも先に工場長になると決意したK。

そのために彼は、あることをすると決めました。

それは、

 

 

自身の担当外である作業の工程も覚えることに挑戦したそうです。

 

 

工場のライン作業の工程は複数あり、そのうちの一つがKの担当だったそうです。

 

各工程の担当者は複数人いるため、万が一欠勤等で自身が抜けてしまう日があっても、

代わりの人員がいるのでライン作業が止まってしまうことはありません。

 

よって、担当外の作業工程を覚える必要性は特に無かったそう。

 

 

 

それなのに、Kは何故わざわざ覚えなくてもよい他の作業工程を覚えようとしたのか。

 

その時Kは、

「ライン作業全体の工程を把握」しようとしていたそうです。

 

 

 

各ラインの担当者と違い、全体の工程を覚えておく必要がある、

“責任者”という立場の人間。

 

Kは、自身が目指す”責任者”について、

その立場の人間がどんな風にその仕事に関わるかを自ら見に行くことにより、

その大変さ、重大さを目の当たりにしたそうです。

 

 

自身の担当の仕事だけをこなしているだけでは見えてこなかった部分。

「この工程はこうすることで時間を短縮できるのではないか?」

「この作業に対しては人数が足りていない(もしくは多い)のではないか?」

等々。

 

 

同級生Aよりも先に工場長に就任する!

という大きな目標を達成するための過程において、

思わぬ発見をさせてもらった。

 

 

・・・という言葉をKは口にしていました。

 

 

 

 

その後彼がどのように出世したかということについては、

また別のお話になりますが・・・

 

物事の一部分だけを見ていては気付かないことも、

全体を見渡すことで見えてくることがある。

 

ということをKはそこで学んだと話してくれたのです^^

 

 

 

 

ジュエル名古屋求人フリーダイヤル
0800-777-1060

line://ti/p/@zjn0720z

〜体験入店・ご面接のみ・店内見学も受け付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい〜